« 北京オリンピックと野球の惨敗〈10月〉 | トップページ | 皆様からのご意見〈11月〉 »

2008年10月 8日 (水)

小江戸佐原〈10月〉

     千葉県佐原の町並み(H8年重要伝統的建造物群保存地区となる)
2008102
 仕事の帰り、千葉県佐原(さわら)市に行ってきました。
佐原は江戸時代利根川水運の拠点として関東では最大の賑わいを見せ「お江戸見たけりゃ佐原へござれ、佐原本町江戸優(まさ)り」とうたわれました。
 利根川に続く小野川の両岸に江戸後期から明治初期に建てられた建物が軒を連ねて並んでおり、川岸に植えられた柳と、どこからか聞こえてくる江戸風鈴の音がマッチして、のんびりとした景観を呈しています。
「街並み保存会」の活動のたまものか建物の保存状態もよく、表通りの改築中の建物は景観に合うように、昔風に造られています。
日本地図の作成で有名な「伊能忠敬」の邸宅跡も解放されており往時をしのぶことができます。
「伊能忠敬記念館」には忠敬の使った各種測量器や「ヨーロッパ地図の作成水準と変わらない」と評価されていた日本地図も展示されていました。
地図の一部は大正時代にも使われていたそうです。
 江戸後期に創業された東薫酒造の工場の見学も含めてほぼ3時間かかりました。
2008101_3
伊能忠敬(1745-1818) 忠敬旧宅       伊能忠敬記念館   伊能忠敬の地図

10月 8, 2008 1.日々是好日 |