« リーダーを育てる〈4月〉 | トップページ | 編集後記〈5月〉 »

2008年4月 7日 (月)

宮古島〈4月〉

20084
-宮古馬(体長110cm~120cm-                                              -宮古島-

 宮古島に行ってきました。
宮古島は人口5万人程で1万人弱の久米島に比べてはるかに大きな島です。
宮古島はサンゴ礁が隆起して出来た島なので、島全体が真っ平らで、最高地点で100m位しかありません。
土質の関係か沖縄本島や石垣にみられるハブは、この地につれてきてもみんな死に絶えてしまうそうです。
離島なのに、水がいたるところから湧き出してくるので水の心配は全くないと言います。
 前日までの雨で心配していましたが、幸い天気は快晴でした。
車の運転ができないのでタクシーで回ることにしました。
島の西側は浜辺が多く、どこもきれいな砂浜で、コバルトの海が広がっていました。
サンゴ礁のところは色が濃くなっていて、他のところとクッキリと色が分かれていました。水に入って見ると、赤や黄色や青の熱帯魚が泳いでいるのが見えるということで、多くの人がシュノーケルをつけて遊んでいました。
エサをもって入ると魚が争って食べにくるので、泣き出す子供もいるそうです。
砂山ビーチは、細かく砂糖の様な砂で、歩くのに苦労しました。
マングローブ(海川の入り口などの淡水と海水がまじり合う場所に生えている植物)の林や10頭もいない宮古馬に砂糖きびをやると根の白いところしか食べないのが面白かったです。
タクシーは1時間当たり3000円で、ゆっくり回って4時間でまわれました。

4月 7, 2008 1.日々是好日 |